関西で有名な高級住宅街ベスト3はどこ?

⒈関西で有名な高級住宅街ランキング!

関東では白金や自由が丘、田園調布などが有名な高級住宅街ですが、では、関西で有名な高級住宅街はどこかご存知でしょうか。
ここではベスト3をランキング形式でご紹介します。

●芦屋

まず、ランキング1位は関西を代表する高級住宅街「芦屋」です。
大手企業の経営者や大学教授などが多く住んでいるのがこの街の特徴で、地価平均は兵庫県の平均の2倍以上と言われています。

西宮市と神戸市に挟まれた南北に長い土地で面積は18.47平方キロと小さいながら、その9割以上が住宅地となっています。
美しい景観を保つために建設する建築物に高さ制限や設けたり、一戸建て住宅の最低敷地面積を定めているほか、屋外広告物条例を施行して市内での屋上広告やアドバルーンなどを禁止するなど、厳しい規制があります。

そのため大変静かなうえにおしゃれで上品な街並みが大きな魅力で、関西圏に住む人々の憧れの街となっています。
また、交通の便に優れていることも大きな特徴で、鉄道ならJR神戸線と阪急神戸線、阪神本線の3路線があるため、大阪や神戸のどちらも15分程度で行くことが可能で、バスも深夜まで運行しているなど実際に生活するにも大変便利な街です。

住民の防犯意識も強く治安が良いことでも知られており、小さな子供がいる家庭でも安心して住むことができます。

●苦楽園

ランキング2位は「苦楽園」です。

漢字だけを見るとあまり良い印象はありませんが、関西には「西宮七園」と呼ばれて有名な甲子園と昭和園、甲風園、甲東園、甲陽園、苦楽園、香櫨園と7つの園の文字が付く西宮市きっての高級住宅街があり、その中でも最も山手側に位置している苦楽園には財界人や文化人などを始めとした数多くの高級邸宅が立ち並んでいます。

山手に位置しているため大阪や神戸の街並みを見渡すことができ、駅周辺のみならず住宅街においても雑誌で紹介されるような専門性の高い飲食店などがたくさんあります。

夙川や公園が多いため自然が多く残っており、子供連れやお年寄りなどゆっくりと過ごしている雰囲気で治安も安定しています。
神戸や大阪への電車なら20分程度で行けるためアクセスにも優れている街です。

●御影

ランキング3位は神戸市東灘区にある「御影」です。
JR御影駅周辺には大邸宅が並んでおり、美術館なども多くハイソなイメージがある街です。

阪急神戸線と阪神本線のどちらを利用しても10分から20分足らずで三宮や大阪に直接アクセスすることが可能で、通勤や通学のアクセスの良さが際立っています。

阪急御影駅周辺には有名な洋菓子店やベーカリーが多いことが有名で、大阪周辺からも買い求めにくる人がいるほどで、御影から関西や関東のデパートなどに進出したショップがたくさんあります。

住宅街は山手エリアを中心に広がっており、山手特有の眺望が楽しめる瀟洒な住宅が多く目立ちます。
そのほとんどが一戸建てとなっておりマンションは少ししかありません。

しかもそのマンションも外壁がタイル張りで低層になっているなど、見た目にも豪華な高級マンションとなっています。
阪急御影駅周辺はとても閑静な住宅街で、商業施設も少なく落ち着いた街並みが特徴ですが、阪神御影駅周辺は商業施設も多く活気に満ちた街並みが特徴で、下町の雰囲気も少し感じるもののやはり高級住宅街であることには変わらず、大邸宅が林立しています。

しかし、近年では「神戸市最後の大型再開発」と言われる再開発が駅周辺で進められ、大型タワーマンションが建つなど街の様相も少しずつ変化しているようです。
御影全体の印象は、街並みがきれいに整備されていて緑も多いながらも商業施設も充実しているため、生活するのに便利な高級住宅街と言えるでしょう。